福岡県ラグビーフットボール協会

   
平成27年度 クラブリーグ戦 優勝決定戦

-シザースクラブ vs あすなろクラブ-

平成27年11月1日(日)
アステムの森球技場

score.jpg

20151101club028.JPG
20151101club052.JPG
20151101club068.JPG
20151101club097.JPG
20151101club148.JPG
20151101club208.JPG
20151101club240.JPG
20151101club288.JPG
20151101club346.JPG
20151101club356.JPG
20151101club366.JPG
20151101club402.JPG

<Game Report>

薄曇り、無風、絶好のラグビー日よりのもと、本年度のクラブAリーグ最終戦が、アステムの森で開催された。
昨年度優勝を果たし九州トップクラブへの再昇格をかけて九州クラブ実業団大会に出場したが決勝で惜しくも敗戦となり、今年、再チャレンジに臨みたい「シザースクラブ」と、昨年この相手に敗戦し、雪辱を期す「あすなろクラブ」の、リーグ戦全勝同士、2年連続同一チームの対決となった。
試合は、開始早々からボールが良く動き、トライの取り合いとなり、24対12とあすなろがリードをして前半が終了。
後半に入って、シザースの攻撃陣が機能し始め、5分、15分と立て続けにインゴールへ飛び込んで追いつき24対24の同点と、白熱した展開となった。
ゲームが動いたのは直後の20分、あすなろが敵陣ゴール前でモールを押し込み突き放すトライ。
次もあすなろ、敵陣でのラインアウトから鮮やかなオープン攻撃でCTBがディフェンダーを振り切って、36対24。
このトライ以降、やや気落ちした感のあるシザースディフェンスに対し、意気上がるあすなろのアタック。
残り10分で立て続けに3トライ、21点を上げ、57対24と結果的には大差で、ノーサイドの瞬間を迎えることになった。
試合後あすなろ主将は
「勝ててほっとしています。
去年は、結構差をつけられたので雪辱できて良かったです。
粘り強くディフェンスができたときもあれば、ふっと集中が切れたときにあっさりとやられたトライもあったので、気をつけたいです。
3週間後の九州大会出場と、トップクラブ入りを見据えてここまでやってきたので、ぜひ果たしたいです。
がんばります」
と力強く語った。
あすなろクラブは、11月21と22日に沖縄で開催される「第41回全九州クラブ・実業団大会」に出場する。

20151101club435.JPG 優勝のあすなろクラブ