福岡県ラグビーフットボール協会


平成30年度第39回福岡県小学生大会
最終日
11月4日
本城運動場


  

10月21日から3日間にわたって、平成30年度第39回福岡県小学生ラグビー大会が開催された。
最終日の11月4日、本城運動場で、快晴無風の絶好のラグビー日和の元、県内23スクール33チーム、472名の小学5、6年生が楕円球を追った。
試合は美しく整備された芝生の球技場尾をを3つに区切ったミニの区分のグラウンドで行われ、4つのブロックでそれぞれに覇を競い合った。
近年は、個々のスキルレベルだけでなく、チームとしての攻撃や、組織されたディフェンスなども格段に進化していて、小学生とは思えないプレイが随所に披露された。
試合結果の集計の間には、恒例となった女子のエキシビジョンマッチも開催され、こちらも激しいプレイの応酬となり、会場が大いに盛り上がった。
大会は、布巻少年委員長の
「みんなの素晴らしい試合にいっぱい感動をもらいました。
6年生は福岡県での公式大会は終わりとなりましたが、これから先も皆さんがラグビーを続けることが、指導に当たってきた方たちの願いですし、福岡のこれからのラグビー界の発展につながっていきます。
みんなの頑張りが大きな夢を生んでくれることになっていきます。
ぜひこれからもラグビーを続けてください」
とのあいさつで終了となった。

                

---------------------------------------------------------------------------------------------
全試合結果は
こちらLinkIcon
---------------------------------------------------------------------------------------------



Try! Try! Try!


写真のダウンロードをご希望の方は、下記の写真共有サイトにアクセスしてください。
管理人

女子エキシビションマッチ