福岡県ラグビーフットボール協会

                
決勝戦




東福岡 福井主将 談話
「無失点を目標にしてきましたが、ひとつとられてしまいました。
ペナルティを続けてしまってタッチからのモールだったので、反省です。
ワールドユースからペナやミスをなくして、あのような場面を作らないように意識してきましたが、まだまだ修正ができていません。
攻撃でも、僕を含めてビッグゲインした後につないでいけなかったり、つまらないエラーも多く、もっと精度を上げていかなければ全国では通用しないと思います。
今年はテンポの速いスピードラグビーを目指しています。
あまり大きい選手はいませんが、ブレイクダウンでも全員が身体を張り続け、しっかり細かいことにこだわって力強くやれば負けることはないと思います。
しっかり走りこんで強化していきます」

筑紫 今村主将 談話
「新人戦で前半半ばまで通じていたディフェンスを、60分間頑張ろうと意識してきましたが、後半は崩されてしまいました。
でも、何とか前半だけでもしっかり戦えるようになったと思います。
後半は、僕たちのディフェンスの裏を突いてきたりと、攻撃の方法をいろいろと変えてきて、さすがにヒガシだったので、対応ができませんでした。
しっかり練習して修正していけるようにしていこうと思います。
得点したモールは良く組めたし、通じるところもたくさんあったと思います。
前半の頑張りを試合が終わるまで継続できるよう、もっともっと練習していきます。
秋には、倒せるよう頑張ります」




3位決定戦






  


準決勝